人気の美白サプリメントの実力を徹底比較|おすすめはどれ?

本気でシミ対策!美白サプリで白い肌を

 

女性の肌の悩みの中でも、最も多いはなんでしょうか?
ニキビ、毛穴、しわ・・確かに女性の肌の悩みはたくさんあり、どれも気になり出すと鏡を見るのも憂鬱になってしまうのですが、その中でも特に根深くどうしたらいいのかわからなくてなってしまうのは「シミの悩み」ではないでしょうか?
若いうちにはほとんどできることのなかった「シミ」。
でも年齢を重ねると、それはいつの間にかくっきりとはっきりと顔に「在る」のです。
薄いシミならばファンデーションでもササっと隠せますが、濃くなってきたシミはファンデやコンシーラーでは隠せません。
隠そうと思えば、どんどん厚化粧に。

 

これって本当に悲しくなりますよね。

 

シミ美白化粧品でシミは薄くなるの?

最近は美白ケアも進化していますし、あらゆる化粧品メーカーがこぞって美白化粧品を発売しています。
夏に限らず、1年を通して日傘をさしている女性も増えていますし、とにかくしみ対策は今や女性にとって当たり前のことになっています。
それなのに、シミに悩む女性が多いのは、環境破壊によって紫外線が強くなり、その量も年々増え続けていることに加え、多くの場合外側からの美白ケアしかしていないことが挙げられます。

 

確かに、美白化粧品にはにシミ有効な成分が含まれていますが、外側からいくらしっかりケアをしても、真皮にまでは届きません
シミというのは、肌の奥で作られるメラニン色素が原因で、これを内側から表面に押し出していかないと消すことが出来ないのです。

 

美白や美肌に効果のある成分は、外側から取り入れようとしても、肌のバリア機能によって角質までしか浸透しません。

 

バリア機能は、大気中のホコリやチリなどの刺激や、紫外線、刺激となる成分などから肌を守る大切な機能ですが、同時に有効成分の浸透もシャットアウトしてしまいます。
そのため美白成分が含まれている化粧品を使っていても、肌の表面にしか働かないので、ある程度までならしみを薄くすることはできますが、消すという効果はほとんど得られないのです。

 

 

美白サプリメントとは?

肌

化粧品に変わり、今、シミ対策の新しい救世主として人気が出ているのが「美白サプリ」です。

シミサプリ、シミ対策サプリ、シミ予防サプリなどとも呼ばれます。

 

この美白サプリは、ターンオーバーを促進させたり、他の成分と協力しあってメラニンの過剰な生成を抑えるなど、肌の内側からしみに働きかけていきます。
もちろん、内側からなので真皮層にもしっかり働いて、沈着したメラニンを押し出して排出させるサポートもすることができます。

 

「高い美白化粧品を使っても全然変わらなかった」という方は、一度体の中からシミを改善する美白サプリを試してみてください。

 

※ターンオーバーについてはこちらで詳しく解説しています
 →肌の代謝ターンオーバーを促進させるには

 

喜び

美白サプリは体内からじっくりと作用し、これからできるシミの予備軍を抑え、今あるシミを薄くするように働きかけます。

美白サプリで有名な有効成分であるビタミンC(アスコルビン酸)Lシステインが効果的であることは多くの美容皮膚科でも証明されています。
これらの成分がしっかり配合されたサプリメントを摂取することで、中から白い肌を取り戻してみましょう。

 

 

もちろんサプリメントですから数回飲んだだけで効果が出るわけではありませんが、続けることできっと肌が生まれ変わるのを実感できるはずです。

 

当サイトではシミの原因や仕組み、種類などシミ全般に関する知識の解説と共に、自信を持っておすすめできる美白サプリを紹介しています。
是非、一緒に白くきれいな肌をもう一度取り戻しましょう!

 

美白サプリ(シミサプリ)比較ランキング

 

 

ミルセリンホワイト
ミルセリンホワイト この品質でこの価格!NO1です。

ホワイピュア同様、ビタミンC1000r、L−システイン240rの実力派。
まとめ買いなら2000円で購入できるのも嬉しい!
肌のターンオーバーを促進し、肌の生まれかわりを促すサプリメント。

初回割引価格 2,200円(税込)
通常価格 2,200円(税込)※まとめ買いで2,000円
送料等 540円(まとめ買いで無料) 

ビタミンC1000r、L−システイン240rの実力派
有名どころサプリとの成分含有量比べてみてください。圧倒的です!
初回限定ではなく通常でも2,200円で購入できる価格の安さも嬉しい。
後悔しない美白サプリです。

ビタミンC(アルコビン酸) 1000r
L-システイン 240r
分類 第3類医薬品

 

 

 

 

 


 

キミエホワイト
キミエホワイトプラス

テレビショッピングでおなじみの富山常備薬グループ医薬品。
多くの人が初めて聞いた美白サプリメントの元祖的存在。
L−システインが240rと認められている最大量まで配合。
ビタミンCも500rとたっぷり。
安心感で選びたいなら富山常備薬のこのキミエホワイト。

初回割引価格 初回限定:2,052円(税込)
通常価格 4,410円(税込)
送料等 別途送料700円 

テレビショッピングでも紹介されていて知名度の高いキミエホワイト
4つの有効成分が肌の奥から効果を発揮。ニキビ対策としても人気。
ビタミンC、L-システインともにたっぷりと配合しています。

ビタミンC(アルコビン酸) 500r
L-システイン 240r
分類 第3類医薬品

 

 

 


 

 

ホワイピュア
ホワイピュア

有効成分含有量で勝負
ミルセリンホワイトと同様にビタミンC1000r、L−システイン240rという圧倒的含有量が魅力が魅力。
色素沈着防止にも力を入れている美白サプリ。

初回割引価格 初回限定:4,074円(税込)
通常価格 6,090円(税込)
送料等 別途送料650円 ※定期購入は無料

ビタミンC成分は1000r、L−システイン240r、ビタミンB6、ビタミンEと有効成分の含有量は圧倒的。
しみ対策だけではなくビタミンCの補給サプリとしても注目されています。
色素沈着にも効果を発揮。今人気急上昇のサプリメントです。
定期購入で美白クリームもプレゼント。

ビタミンC(アルコビン酸) 1000r
L-システイン 240r
分類 第3類医薬品

 

 

 

 


 

ロスミンローヤル
ロスミンローヤル

シミだけじゃない!小じわも同時にケア。
安心の第3種医薬品指定で絶対的な自信。
シミだけではなく多くの女性の悩みであるシワも同時に改善。
L−システイン、ビタミンC以外のも生薬系の有効成分を独自のバランスで配合し、総合的に美肌を作ります。
ただしシミ予防成分は少な目なのがネック。

初回割引価格 初回限定:2,052円(税込)
通常価格 6,090円(税込)
送料等 別途送料700円 ※定期購入は無料

ロスミンローヤルは国内で唯一「小じわ」への効能も認められているサプリメント
シミの悩みと小じわの悩みを同時に解決できるのです。
まさにアンチエイジングのミカタ、救世主です。種別も第3類医薬品で、信頼できます。
Lシステイン、ビタミンC以外にも肌に有効な成分がバランスよく配合されているのが魅力。
初回は2,052円のお試し価格。美白サプリってどんな感じ?と試してみたい方にもおすすめです。定期購入だと送料も無料でさらにお得に!(定期購入の回数に縛りはないので安心!)

ビタミンC(アルコビン酸) 180r
L-システイン 160r
分類 第3類医薬品

 

 

 


 

ホワイトショットインナーブロック
ホワイトショットインナーブロック

あのポーラの美白ラインから登場。
ホワイトショットのサプリメントです。
ポーラ独自の技術を惜しみなくサプリメントへ。高めの価格ですがすごく売れてます

初回割引価格 6,696円(税込)
通常価格 6,696円(税込)※お得な3カ月用も有
送料等 無料

ポーラの独自成分「ブランノール」が新しい角度からシミへアプローチ。
同シリーズのホワイトショットの化粧品シリーズは美白化粧品として大人気のライン。
化粧品からもファンも購入し、かなりの人気商品に。

有効成分 ブランシノール
分類 サプリメント健康食品

 

 

 

 

 


 

アストリウム
アスタリウム 抗酸化成分アスタキサンチンで美白

ビタミンCやL−システインではなく「アスタキサンチン」が主成分の美白サプリ。
あのアスタリフト化粧品のブランド富士フィルムのナノアスタキサンチンでシミを内部からケア。

初回割引価格 初回限定:8,500円(税込)
通常価格 10,600円(税込)
送料等 640円 ※定期購入は無料

他の美白サプリとは異なり、「アスタキサンチン」でシミに対抗したサプリメント。
使用しているナノアスタキサンチンはあのアスタリフトの富士フィルムのものであり、その実力は実証済
価格がかなり高くなるのがデメリットだがビタミンCサプリと比べてみるのもおすすめ。

有効成分 アスタキサンチン・アルガトリウム
分類 サプリメント健康食品

 

 

 


 

マスターホワイト
マスターホワイト

美容成分をたっぷり配合
L-システインがたっぷり。
プレミアムな美容成分アスタキサンチンも。

初回割引価格 6,480円(税込)
通常価格 10,800円(税込)(税込)
送料等 無料

医薬品ではありませんが、その成分は医薬品並み。
美白成分だけではなく、美容・美肌に効果的な成分もたっぷり含んでいるので、これだけで美容サプリは充分。
定期購入縛りなしで初回割引が受けられます。

有効成分 アスタキサンチン・セラミドプロテオグリカン
分類 サプリメント健康食品

 

 

 


 

 

美白サプリを選ぶ際の必須ポイント

 

 

近年では美白サプリメントはいろいろなものが出ていますが、失敗なく選ぶ際の重要ポイントはいくつかあります。

 

美白サプリに含まれる成分をしっかり確認

 

サプリメントの含有成分を確認する上では以下のポイントをチェックしてみましょう。

 

  • 肌のターンオーバーを促進するLシステインが配合されていること。
  • メラニン色素の働きを鈍らせるビタミンC(アスコルビン酸)が配合されていること。
  • 肌荒れや肌の老化を防ぐための美肌成分が同時に配合されていること。

 

 

例えばビタミンCだけのサプリメントは多数ありますし、L-システインのサプリメントも増えてきています。
この2つはシミ撃退の2大有効成分ですが、単体では効果が薄いのです。

 

ビタミンCでメラニンの生成を抑え、同時にL-システインでターンオーバーを促進させることがとても大切です。

サプリメント

どちらかだけではあまり期待できる結果は得られないのです。

 

またニキビや乾燥、ハリ・ツヤなど、きっとシミと同時に様々な肌のトラブルも起きているはず。
シミだけに作用してもこれでは美肌には程遠いはず。
せっかくの肌のためのサプリですから、ビタミンCやL-システインだけではなく他にどんな美肌成分が入っているのかもチェックしていきましょう。

 

またそれぞれの含有量にも注目してみましょう。
「含んでいる」といってもその量が微量ではあまり効果は期待できません。
「美白サプリ」「シミサプリ」という名前だけのものもたくさんあります。

 

 

目安としては、L−システインは240rが認可されている最大量です。
150mg以上でできるだけ240rに近い方が効果が発揮されるサプリという認識でいいと思います。

 

ビタミンC(アスコルビン酸)は健康目的なら1日800r以上、美容目的なら1000r以上摂取するのがいいと言われています。
サプリメントでもホワイピュアなどのように1日で1000rを摂取できるものもありますが、ビタミンCは日常の食生活でも自然に摂取できていますので、その分も加算し500rから1000rに近いものを選ぶといいと思います。
ただしロスミンローヤルのように、ビタミンCは少なめですがビタミンB、ビタミンAなどで総合的に調整している商品もありますので、他の有効成分で総合的にカバーしている美白サプリもありますので、
「L−システイン、ビタミンCが両方ともしっかり配合されている商品を選ぶ」ということまずは基本にして選べば問題はありません。

 

 

医薬品であるか?

どれがいい?

同じ美白サプリとして販売されていても「医薬品」として認可されているものと「健康商品(サプリメント)」として販売されているものがあります。
どちらが効果があるの?と考えてると当然医薬品に軍配が上がりそうですが、必ずしもそうであるとは限りません。

 

医薬品の認可を取っていなくても優秀なサプリメントはたくさんあります。
しかし、これだけ多くの医薬品認定の美白サプリが増えてきた以上、わざわざ認可外のサプリメントを選ぶ必要もあまりなくなってきたように感じます。

 

特に初めての場合はどれがいいか余計に悩みがちですので、医薬品の中から選ぶと決めた方が選びやすいでしょう。
また医薬品だから許された配合成分や配合濃度もあります。
化粧品、サプリメントの範囲では認可されないものです。
こういったものがしっかり配合できるのも医薬品ならではですから、その点も考慮していいと思います。

 

 

シミ以外の追加効果は?

追加効果にも期待したい

美白サプリ、シミサプリはシミの効能だけではなく他にも様々な効果を女性の体に与えてくれるものが多くなっています。
たとえばロスミンローヤルの「しわ」対策などもそうですし、他にも冷え性や肩こり、色素沈着などに効果的なサプリメントもあります。
これらの追加の効果も期待しながら選んでいくのもおすすめです。

 

シミに悩む世代の私たちには他にも肌の悩みはたくさんあります。
いくつもサプリメントを飲まなくもこの「美白サプリ」だけで美白やシワ、肌のハリ・潤いなどを総合的にサポートしてくれるサプリなら一石二鳥
シミの効果と合わせてこの追加効果もチェックの対象にしていきましょう。

 

 

続けられる価格か?

お金

最後はやはり価格。
1回きりの購入なら多少高くてもいいですが、美白サプリはあくまでも継続して飲んでいくものです。
初回購入の1回きりで終わってしまっては意味がありませんし、ほとんど効果を実感することもできないでしょう。

 

ですから、あまり無理な価格ではやはり途中で断念してしまうこともあります。
継続して払える金額かどうかもやっぱり意識して選びたいものです。

 

最近はどのメーカーも定期購入で割引になるシステムを取っている場合がほとんどです。
初回の価格だけではなく、2回目以降の価格がいくらになるのか、それもしっかりと確認してから選んでいきましょう。

 

 

 

 

 

ただし、どれを選んでも体に悪いというものは一切ありませんので、まずは気になるものから試してみて、いまいちだな・・と思ったらまた他のメーカーのものも試してみるといいと思います。
「これがいいかも!」ときっとぴったりするものがきっと見つかると思います。

 

 

 

 

美白サプリで内部から美白を取り戻そう

 

 

美白化粧品ももちろんいろいろな商品が出ていて、シミの改善や美白に効果的なものがたくさんあります。
でも、それだけでは限界があります。

 

美白化粧品についてはこちらでさらに詳しく解説しています
 →美白化粧品の美白効果とは

 

 

 

 

 

そう、肌を外側だけではなく、内側からもきれいにしてあげませんか?
透き通るような白い肌・・・大丈夫、まだ取り返せます。

 

早い人は始めている「美白サプリメント」で、徹底的にシミを退治してしまいましょう。
当サイトではそんなあなたのために厳選したおすすめの美白サプリメントを紹介しています。
ぜひ、参考にしてみてください

人気の美白サプリメントの実力を徹底比較|おすすめはどれ?記事一覧

美白成分Lシステインの効果とは?ビタミンCとの違い

シミに効果がある美白成分として有名な成分は、ハイドロキノンという成分です。ハイドロキノンは漂白美白を行う成分として扱われており、以前は皮膚科医の処方がないと使用することができませんでした。近年の美白化粧品には必ずといっていいほど配合されており、効果が高いイメージが強いです。ハイドロキノンのシミに対する漂白効果はかなり高いのですが、同時に肌への刺激が強いということも分かっています。製薬メーカーや化粧...

続きを読む
ビタミンC(アスコルビン酸)|シミサプリの代表その効果は

L−システインと合わせて、シミと言ったらやっぱり一番に出てくる有効成分はビタミンCでしょう。ここではLシステインと並んで大切な美白成分、ビタミンC(アスコルビン酸)について説明します。アスコルビン酸と言われると聞き慣れない人も多いかもしれませんが、実際には誰もが知っているあのビタミンCと同様のものなのです。ビタミンCと聞いて知らない人はほとんどいないかと思われますが、実際にビタミンCの効果や効能を...

続きを読む
美白サプリを飲むときの注意点|安全性は?副作用は?

シミの対策には二つの方法があります。一つが美白化粧品を使うこと。美白化粧品はシミを予防する目的で使われることが多いです。しかし、既にできてしまったシミを隠すことはできても、修復して改善させるということができる美白化粧品は稀です。そこで、既にシミになってしまった肌を内側からケアをすることで予防と解消をするサプリメントをおすすめしています。シミを対策し解決するには、シミに効果のあるサプリメントを利用す...

続きを読む
ミルセリンホワイト|驚きの含有量で医薬品認可の美白サプリ

このミルセリンホワイトも第3類医薬品の認可を受けた医薬品です。そしてホワイピュア同様にL-システインは最大量の240mg、ビタミンC(アスコルビン酸)も1000mgとなっています。※L-システインは肌のターンオーバーを促し、メラニン色素を排出します。※ビタミンCは肌の老化を防ぎメラニンの生成を抑えます。販売業者は「京都薬品ヘルスケア」という製薬会社で、ミルセリンホワイトのような医薬品の他にもコラー...

続きを読む
美白サプリホワイピュアの口コミ評判|ビタミンC1000rの実力派

ホワイピュアもロスミンローヤル、キミエホワイトと同じく第3類医薬品の認可を受けた医薬品です。ホワイピュアの特徴と言えば何と言ってもL-システイン、ビタミンC(アスコルビン酸)の含有量。L−システインは医薬品として認可されている含有量の最高値である240r、ビタミンC(アスコルビン酸)は1,000rを配合しています。これはL−システインはキミエホワイトプラスと同量、ビタミンCはキミエホワイトプラスの...

続きを読む
有名美白サプリキミエホワイトの効果はどう?評判は?

キミエホワイトの効果と評判についてしみ消しの効果があるサプリメントや医薬品はいろいろありますが、元祖シミサプリともいうべき根強い人気を誇るのがキミエホワイトです。キミエホワイトは、薬の都とも言われる富山にある富山常備薬グループが扱っている美白のための医薬品です。ロスミンローヤルと同様、副作用の少ない第3類医薬品として承認されています。テレビショッピングなどでも紹介されているためシミサプリ=キミエホ...

続きを読む
ロスミンローヤルの人気のワケ|シミにも小じわにもって本当?

シミを改善するサプリメント・医薬品は市販のものも含め多数発売されるようになってきましたが、今一番人気があるのはこの「ロスミンローヤル」でしょう。このロスミンローヤルはサプリメントではなく医薬品(薬)で、第3類医薬品として認可されている治療薬です。医薬品として認可されているのでサプリメントでは許可されない成分の配合が可能になっておりその実力はお墨付きです。他のサプリメントや医薬品と異なる最大のおすす...

続きを読む
 このエントリーをはてなブックマークに追加